\Yahooニュースに掲載されました/みる

【与論】ひみつの洞窟【本当は教えたくない】【秘境×冒険×絶景】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ヨロンといえば透き通った海!百合が浜のような映えスポット!…って思ってませんか?実は与論島には、最後の秘境、ひみつの洞窟があるんです。生い茂る草木をかき分け、ロープを手繰って急坂を下り、大人ひとり分のせまくて暗~い洞穴を進んだその先には…!?観光地化されていない、本来の&本当のヨロンの雄大な姿がありました。

目次

教えてくれた人

原田さん。海謝美(うんじゃみ)というボランティア清掃団体で出会いました。

はなまるなちゃれ

海謝美は悪天候時以外、毎朝海岸清掃をしているそう。すごい!

参加してみたら、皆さん本当に清掃を楽しんでいらっしゃってびっくり!我先にゴミを回収して競い合ったり、井戸端会議をしたり…めっちゃパワーもらいました!

表彰されてるのに飾らない美しさがかっこいい

海謝美は誰でも参加できます。筆者は最初ドキドキでしたが…皆さん気さくに話しかけてくれます。出会いを楽しんでくれている感じが嬉しい!

明日はどこでやるのか、ブログをチェック!

にんまりなちゃれ

下のリンクは筆者が参加した日のブログ記事。
筆者のすっぴんが見れます。え、いらない?

ヨロン星空撮影の第一人者でもある

原田さんはもともと世界を駆け巡った船乗りさん。GPSがない時代は、星の位置から自船の位置を導き出して航海していたそう。そこらへんの星好きとは桁違いの知識量!

原田さんの撮影する星空、ぜひ見てほしい…!カレンダーにもなってます。

先日のブログでもご紹介しました

あせあせなちゃれ

原田さんと、原田さんの活動内容が素敵すぎて話が進まない…ボディビルダーなことも紹介したいよ~!
もうほんと魅力的でチャーミングな方!

ひみつの洞窟へ…!

朝7時半ころ。その日の海謝美の活動を終え、帰路に着こうと思っていたのですが…原田さんにお願いして、ひみつの洞窟、連れて行ってもらいました。ありがたや~!

いわゆる観光地ではない、地元民でも知らない、ディープな場所。観光客がたくさん来たら、きっと整備されすぎちゃって、本来の良さがなくなってしまうのでは…っていう場所でした。

なので場所はひみつ。でも行く価値めっちゃある!気になる人は海謝美に参加して、原田さんに声かけてみてください。きっと快く案内してくれるはず。

こんわくなちゃれ

正直、筆者は百合が浜にはあまり食指が動かず…未開の地のほうが全然そそられます。だから徳之島がすきなのかも。
今回の旅行でいちばんテンション上がった場所でした!

って言いながらも撮るんですけどね。うっすら百合が浜。綺麗でしたよ?

いざ、洞窟へ!

どうですか!このひみつ感あふれる穴。大きい荷物背負ってると通るの厳しいくらい。目印のロープを頼りに下っていきます。

先に原田さんに入ってもらおう…

ロープをたぐって降りますよ~

せまい穴の先に広がる、大空間

じゃーん!こんなに広々な場所に出ました。逆光シルエットで撮るとかっこいい!

びっくりなちゃれ

まさかすぎた~!

撮影むずかしか~

昔はここが合コン会場だったんだとか。

かつてこの洞窟で島中の若い独身男女が三線・太鼓を持ち寄って、3日間飲めや歌えや踊り明かし、青春を謳歌した場所

TABIPPO
すきすきなちゃれ

洞穴の先を見つめる海の男、原田さん。かっこいい…

さすがは観光の島、与論島。こんなに穴場な秘密の場所でも、ネット上に結構情報が落ちてました。「与論 秘境」って検索すると情報出てくるよ~。

ハブはいない島だけど…ひとりで行くのは危ないかも?

まずは原田さんに会いに行こう

\ 徳之島の最新情報が届く!質問も歓迎 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる