\Yahooニュースに掲載されました/みる

徳之島で闘牛に会える場所~試合・闘牛散歩・オブジェまで網羅~

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「徳之島=闘牛の島!」というイメージが強いものの、ぶらり観光に来てみると試合をしていないこともしばしば。闘牛にはいつ、どんなところで会えるの?絶対会えるシチュエーションから、島民なら誰でも知っている場所までお伝えします。

※闘牛の見学、写真撮影などは牛主さんに一声かけてね!

目次

大きな試合=大きな休みの時期

徳之島でいちばん強い闘牛を決める「全島一」などの大きな試合は、こんな時期に開催されます。

  • 正月休み(初場所)
  • 春休み
  • ゴールデンウィーク(春場所)
  • お盆休み
  • 10月3週目(秋場所)

この時期に来島すると、全国の闘牛ファンが徳之島に集まることに驚くかもしれません。ビジネスホテルはかなり前から予約しておかないと満室なことも。

いちばん大きな10月の試合は、試合開始時間の1時間前に行っても座れないくらい混雑します!

広い駐車場も、この日ばかりは満車すぎて、かなり遠くに停めないといけなくなるかも…

こんわくなちゃれ

でも近年はコロナの影響で試合が中止になったり、観客動員数が減ったりしています…島外の方は観戦不可の時期もありました。

次回の試合情報はこちらのサイトから

大きな試合の撮影は基本的に禁止されています…涙

ひらめきなちゃれ

平土野港に豪華客船が停泊していると、一時的に下船している皆様向けに模擬闘牛試合を松原闘牛場で開催していることもあるよ。

闘牛と会える場所

試合がない時期に来島した場合、どこに行けば闘牛に会えるのでしょう?

闘牛場

徳之島でいちばん大きな「なくさみ館」という闘牛場。試合会場の裏手に回ると闘牛が飼われています。牛主の方に声をかけると、見学させてもらえますよー!

他にも徳之島にはいくつか闘牛場が。運が良ければ練習試合やトレーニングをしているかも?
基本的にどの闘牛場も屋外or半屋外で、試合時以外は無料で見学できます。

★が大きい闘牛場

★なくさみ館(伊仙町目手久)

鹿児島県大島郡伊仙町大字目手久626

花徳ロングビーチ/喜念浜海水浴場

優しい性格の闘牛だと、背中に乗れます!

闘牛が砂浜を歩いて足腰を鍛えているところや、暑い時期は闘牛が泳いでいるところを見れることも!牛主が手綱をしっかり握っているので安心です。

闘牛に会いやすいのは、夏〜秋の日没の時間帯。日中は地面が熱いため、闘牛を散歩させるとやけどしてしまうんだとか。

伊仙方面をドライブするなら、おしゃれドリンクをお供に!

普通の道路

夕方になると、闘牛トレーニングという名の散歩をしている姿がちらほら。

闘牛を闘牛会場や砂浜まで運ぶ「闘牛トラック」も見かけるかもしれません。

にんまりなちゃれ

島歴が長くなると、鳴き声や匂いで闘牛が近づいてくるのが当たり前のようにわかるようになるよ

花徳の牛小屋

徳之島の中心街から北へ進んだ大通りに牛小屋があります。観光地に行く途中に通れる位置にあるので、サクッと見たいときに重宝します。

Google ストリートビューでも、チラっと見れる

鹿児島県大島郡徳之島町花徳

おみやげに闘牛グッズはいかが?



絶対会いたいなら闘牛体験

近年、徳之島の闘牛アクティビティも少しずつ増えています。実際に触れてみたい!生の試合が見たい〜!って方は闘牛体験を申し込んでおくといいかも。

  • 闘牛ブラッシング、餌やり
  • 闘牛散歩
  • 模擬闘牛大会

\ ふるさと納税でも闘牛体験できる! /

奥の手!闘牛オブジェ

もはや本物の闘牛じゃなくてもいい!とりあえず記念撮影したい!
そんな人のために(いるのか?)奥の手!闘牛オブジェのある場所を2か所ご紹介。

2か所とも大通り沿いにあるよ。観光の道中にサクッと見れる!

闘牛の像

引用:レコトリップ
びっくりなちゃれ

乗らざるを得ない…!記念撮影にもってこいだ

かなしみなちゃれ

コロナ以降、闘牛の像もマスクしてたけどね…

鹿児島県大島郡伊仙町八重竿

闘牛神社

鹿児島県大島郡徳之島町亀津

島外の闘牛ファンに会いに行く?

\ 徳之島の最新情報が届く!質問も歓迎 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる