\Yahooニュースに掲載されました/みる

【厳選】徳之島の島口ベスト9【わんもよく聞くっちょ】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

よく聞く徳之島の島口(=方言)を、移住4年目の私なりに9つ厳選してまとめました。島口を知ると、島の文化がわかってきますよ〜。(正式な意味が知りたい人はググってくださいね。)

目次

島口の【挨拶、相槌】

おぼらだれん

「ありがとうございます」。島外の人が最初に教わる島口の代表格。ありがとうは「おぼら」。ちなみに「OBORA」というお店のTシャツやトートバッグは普段使いできるデザイン。


OBORAグッズ取扱店

ワイド

喜びを表現する掛け声。主に闘牛で勝利したときに使われる。手舞いやラッパともに「ワイド〜ワイド〜」と舞う。

あーね

「あぁ、なるほどね」「そうだね」。相槌によく使われる。言い方でニュアンスが変わる。元気に言ったら「めっちゃ納得!すっきり!」、眉間にしわ寄せながら言ったら「うーん?まぁわからなくもないけど…」みたいな。

だからよー

「それな」。汎用性の高い相槌。これも言い方でニュアンスが変わる。棒読みすると「ふーん」。スルースキルが発揮されている。強く言うと「それな!!」。質問に対してため息まじりで返すと「それは聞くなよ〜」。など。

島人との会話は「あーね」と「だからよー」で成り立っていると言っても過言ではない。移住者も伝染りやすい。

~っちょ

動詞や形容詞のあとに付く。「出来んちょ」「寒いっちょ」など。かわいい。

島口の【人を指す言葉】

わん/わっきゃ

「私/私たちの」。50代以上が使ってる印象。徳之島民謡ワイド節では、闘牛について「わっきゃ牛ワイド〜♪」と歌っている。

あじゃ/あま

「お父さん/お母さん」。「あじゃ」という徳之島産の黒糖焼酎は、父の日前によく売れるとか。


むぃ/にぃ

「兄」。敬称としてつける。年配の方に対しては「むぃー」と読み、「にいさん」、年の近い先輩は「にぃ」と読んで「にいちゃん」というニュアンス。

やまとんちゅ

「大和の人」。日本の本土から来た人、都会から来た人。類義語として「シティーボーイ」「シティーガール」もよく使われる。

島民のことは「島人(しまじん)」という。

本気の島口は聞き取れない

島のご年配の方同士で話されていると、徳之島に4年暮らしててもちっともリスニングできません。流暢な英語って、単語と単語を繋げて発音されるじゃないですか。あんな感じ。どこが単語の切れ目かすらわかりません。すごい。

試しにアナ雪聞いてみてください。

だるだるなちゃれ

ぜんぜんわかんねぇ

「島口」は徳之島の方言、と記載してきましたが、正確に言うとシマ(集落)の方言。近いエリアでも微妙にニュアンスが違うのはアイデンティティの確立のためなのかもしれません。

びっくりなちゃれ

なおさら聞き取れないね!

\ 徳之島の最新情報が届く!質問も歓迎 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる